2017年5月25日木曜日

断捨離:4-5月の重点課題は、紙類の減量

書類箱:
昨夜、段箱内の古い書類(2012-14)を処理してたら
現金10万、金券類も5万くらい出てきた・・・
これがあるから、要チェックなんだよ
(ただ、これが見つかれば、他は可能性がほぼないんだよな。
 屋内レイアウト変更で、仮に箱に突っ込んだのは覚えているんだが、
 どの箱だか忘れてたのだから)
一応、1箱分書類断捨離完了。もう一箱で今月の課題終了(ほぼ予定通り)

今年の春に、生命保険の切替も済ませたので、
古い生命保険関係の資料も、処分できると思う。

来月は、売却した投資信託関連の資料を処分予定
株関連の資料は2年限で過去分の廃棄進める(来年は更に縮めたい)

マメに残していた、クレジットカードの利用明細と
公共料金の領収書類も、昨年分だけのこして
過去のは全捨てしよう
(ボックス収納で整理してあるのと未整理分合わせ本棚が1段は空くはず)

古本:
4月にコミックを50冊ほど処分 買い取り額は200円程度
昨日追加で30冊ほど、これまた150円程度

コミック専用書庫からはみ出ている分を、収納したのだが・・・
昨今の古書の買い取り価格の下落を考えると、もう少し処分したほうがいいかなぁ
来月もう1回処分する

一応、今年の断捨離課題に
「毎週10冊処分」があり、1-3月は読了小説を10冊×13週で130冊ほど
4-6月はコミックで現在80冊なので、もう50冊くらい処分すればいいかなぁ


予定:6月衣類 7月貯蔵食材 8月以降は家具・家電
6月は衣替えなので、布モノ処分月間なのだが、
17日と7/1に役所で衣類の回収があるので、冬物ニットや長袖衣類を処分予定
すでに、毛布1枚を動物愛護団体に寄付という形で処分
未使用名いれタオルを紙袋満杯で2回これまた動物愛護団体に寄付
未使用の贈答品を色々40個以上これまた動物愛護団体のバザー用品に寄付

贈答品やおまけ的なプレゼント、いただいても色々な事情で使わないことが多く、
かといって未使用だと捨てられない
定期的に、寄付という形で処分でき、
何らかの形で保護犬の医療に使ってもらえるとおもうと、すごくうれしい。

雑感:
古本もねぇ、昨今の引き取り額の低さから、持って行くのも億劫なんだけど
10冊持っていけば、提携駐車場200円が1時間無料なので、
駐車場代200円もしくは不要不急な買い物1000円分が防げたって考えれば、
それなりに価値があるかなぁ

一応、新しい書籍の購入はここ数年従来の100分の1位になってる
昔は書籍月に新刊10冊、古書30冊位買ってたからなぁ
現在は新刊は、図書館に希望だして、古書店に古本出してからじゃないと買わない
にしてから、まったく増えなくなった。
今月は1冊のみ、たぶん雑誌を含めて今年に入って購入した新刊本3冊くらい
特に去年から読んでいる断捨離・お掃除・シンプリスト・ミニマリズム系の本は
全部図書館利用
古書は10冊くらい購入してるけど、処分したのが上記のごとく200冊オーバーだから

この調子で古書の処分をつづければ、5年くらいで、書庫・本棚がほぼ不要になるかなぁ
そこまでいって、スキャナやキンドルに着手だね。
今でも、暇つぶしのネット書籍契約は月2000円してるけど・・・
そろそろあきてきたかなぁ、
すでに5年は契約してて、毎月40冊位新刊となってるけど読んだことある気がするもの
があるし

今年後半も200冊処分して、物置部屋の改善がどこまで進むか・・・
読了本+未読本の箱は後60箱(各30冊くらい)くらい、
毎度本棚の精鋭と比べ都度入れ替えを続けてる
本棚は小説棚×1、コミック棚×1、実用書など×1の3ヶ所
最後は1つに纏めたい

次の処分課題家具はベッド、やっぱ粗大ゴミに連絡が一番安上がりで、楽?かなぁ・・・
年末の大掃除が始まる前に検討
その次が、組み立てデスクか引出衣類収納
この3つがでると物置部屋に家具は無くなる
(作り付けのクローゼットと本棚はあるが)
処分検討家電は、
精米機、デジタル放送チューナー、液晶PCモニタ、扇風機、炊飯器、コーヒーメーカーあたり
使用中もあるけど、無くてもどうにかできそうなものも多し

そして6-8月は貯蔵食材の消費月間
実りの秋に向けて、古いものを一掃しておくのだ!!

**************************************
長い間の娯楽、
服、読書、食(取寄せ&喰い倒れ)、旅行
金額的に上位だった2つが、めっきり衰え
現在も続いているのが食と旅行
どちらも、残るものは体脂肪(笑)と記憶のみ

小さな生活に向けた準備は少しずつ着々と

私の場合は、一気にするとやりきれなくて、散らかってイライラするだけなので
目標決めて、一歩一歩が性に合う

今更ながら、収納の達人的なぎっしり詰め込みが得意だったことを後悔・・・
あけると、これでもか!!!!!ってくらいモノがつまってる家なのよねぇ
詰まったまま、動きがまったく無い≒ほぼ使わないモノ
中身を処分して、収納家具自体も処分する
空間が広がる 
この繰り返しを続けてる
壁1面に積み上げてた読了本の箱も高さも巾も半減
(着手して4年?長いけどすでにルーチン化してるしなぁ)

次回の引越しには、ぜひとも、赤帽便か
ヤマトの僕の引越し便で済むレベルまで家具と家電を減らしたい・・・
もちろん内容物も・・・

2017年4月25日火曜日

断捨離報告

我が家の家具と収納をリストアップした結果
家具が27個あり
収納が14カ所有ることが昨年末に分かり
改めてモノの多さにうんざりした

年末古いベッドを廃棄しようと思い立ち
ガサゴソとやらかしたが
捨てるに至れず
リビングのダイニングテーブル処分にてお茶を濁す

しかしダイニングテーブルが無くなったことで
リビングのレイアウトが大幅に変わり

3月初旬の恒例ホームパーティでは友人達に驚いてもらえたし
日々、我が家のワンズの屋内ランも充実した空間にもっていけたと思う

一昨年のリビング スチールラックに続き
庭の収納棚
昨年末のダイニングテーブル

そして今回母から譲り受けた鏡台を粗大ゴミに出す
一緒にホットカーペットも

定期的に着物を着るので三面鏡が欲しかったのだが
普段使わない部屋の隅にある
埃っぽい→掃除して空間作らないと着付けに向かない→片付いた空間のがさくっとすむ
で物置と化していた

そして苦労しながらも
部屋からゴミ集積所に移し
あいた空間を掃除すると
本当にすっきりする

物置部屋はリビングをレイアウト変更した際に
結構物が押し込まれた
2ヶ月経過し、必要なものはリビングにもどしたが
殆どが物置部屋のまま
つまりは不用品になるのかなぁ

愛護団体のバザー用に未使用贈答品を10個位
古書を50冊
そして粗大ゴミ2つ

僅かながら 詰まりを緩めました

書類が詰まった紙袋3つが掘り出されたので
一月かけてチェック
衣更えなので冬服も処分しながら

2016年12月22日木曜日

久しぶりの更新 まりなの不調

保護ワン週報をアップすると、
なんとなく、まりなちゃんも写ることが多いので、こちらの更新は半年以上あいてしまいました。

特に大きなこともなく、
日々のんびりとすごしている、じゃすみんとまりなです。

一昨日、同居ワンの柴のチビちゃんが胃腸炎?になり、かかりつけの先生に行きました
下痢がひどかったのですが、吐くことはなかったため、
下痢止めのお薬処方で済んだのですが、

昨夜というか、今朝というか、夜明け前から
激しい下痢と嘔吐で まりなにきてしまいました。

2匹とも仲が良いので、けっこうお留守番中、
同じ部屋に寝てることも多いので、こんなこともあるさ
なのですが、

やっぱり、小型犬の方が体力弱いのかなぁ
嘔吐が激しくって、
お水飲んでも嘔吐しちゃうので、

点滴&注射(下痢&吐き気止め)になりました
お出かけキライなまりなさん、
病院では、ガクブルだったのですが、
吠える噛むなどはなく、
大人しく治療済ませて、
経過観察で、一緒に出社しました。

デスク脇で丸一日存在消してます
(やっと、落ち着いて寝れてるんだよね)

治療記録
皮下注:ソルラクト
注射:セレニア
注射:ビクタス

明日以降の処方薬
制吐剤:プロナミド
下痢止:フラジール

時節柄、人間もワンコも胃腸炎にお気をつけ下さいませ
流行っているようです



2016年5月7日土曜日

まさかのトラブル発生

ほぼ予定通りにやりたいこと見たいこと食べたいものを食べ
無事チェックインも済ませて飛行機も飛び立ち
後は帰国して仮眠とって仕事だね~と機内でうとうとしてたら
異臭

後ろの方の座席だったのですが
真ん中辺で煙が
そのへんの席の人が前後へ避難

その後煙が濃くなり破裂音と一瞬の炎

!!
CAさんたちの消火活動で事なきをえました
ですが機内は異臭がたちこめてますし
機材点検も有るため
台北に戻ることになりました

原因は乗客の所有していたコンピュータ機器
どうも外付けバッテリーの不具合と消火で
水と反応して発火した模様です

飛行場に何台もの消防車が待機
着陸停止まで消防車が追尾

停止後、扉があいて
消防士さんが入ってきて、
内部確認と現物回収

しばらくして現場検証と
点検が有るため機材交換があることが連絡され
タラップで降りて車両で移動して
サテライトで待機
その後数時間前に搭乗したサテライトに再移動
その後は順調で
約5時間?遅れで羽田空港到着

映画みたいでした
不思議にパニックや混乱や騒ぎになりませんでしたが
緊張と安堵、不安が連続して
帰国して自分の車に乗り込み
家についてどっと疲れがでて
仮眠をとらさせてもらうことにし
午後から出社にさせてもらいました

すごい経験出来ました
無事だからこそのご報告ですね~

LCCの場合機材トラブルがあると代替機確保に時間がかかることが多いのですが
本拠の桃園に戻ったので比較的短時間で対処してもらえたのはラッキーでした
羽田空港到着が深夜予定だったので
空港内で交通機関が動き出すまで待機予定だった程度の時間なのも
助かりました

2016年5月6日金曜日

GW台湾旅行

5月3日日付が変わったところで家を出る
愛車で羽田空港へ
3時出発の台湾LCC Vairで台湾桃園空港へ向かう
Vairは今回初利用
毎日便が無いのはTiger airと一緒
機材もA320なので他社LCCと
特に大きな違いも無い
チェックインもスムーズ
機内持ち込み枠が若干Tigerより緩いか?

毎度の事ながらこの辺のリミットで悩んだことも無いが
大抵行きの荷物と帰りの荷物はほぼ一緒で
中身が入れ替わる
行きは衣料品で帰りは食品
使った衣服時には靴もカバンも現地廃棄

今回も
鞄一つ、サンダル一つ、服3セットを捨てる
現地ではくたびれ具合のせいかいつも地元のおばちゃん扱い
一人歩きも気軽である
が私は中国語はまったく話せない

今回は3日台南泊4日台中泊5日板橋区府中泊
ここんとこ台北まで辿り着かない
食べ歩きがメインだが
宿泊費が高い台北に泊まるなら
郊外や地方都市のがコスパが段違いに良いのだ

10年前と違いLCCが普及して台湾リピーターもふえ
似たような旅をする方も多いのであろう
また宿もネット普及で選択肢も増えた

今回の旅行中に旅行業界の方との会食でパッケージ旅行が苦戦中との
話があった
詰まるところ私みたいな旅行者が多いのであろう

さて本日帰国
朝から板橋 林家花園ー板橋駅周辺ー鶯歌で陶芸博物館見学
この後三峡老街を散策して桃園空港へ向かう予定

明日は仕事にでます!

2016年5月2日月曜日

まりな、ワクチン接種&フィラリアのお薬をもらいに

ビッケたんのときも、ゴールデンウィークのこの辺で済ませてました
本当は狂犬病もなんだけど
まりなは去年の6月に摂取してるので、来月もう一度来る事にしました

ここのところ落ち着いていたので、
先生のところに行くのも久しぶりです。

前回はお腹をすっかり下してしまったとき
そろそろ3ヶ月ぶりくらいかしら・・・

どきどきしながら体重計測 3.95kg 
ほぼベストをキープですねぇ

飼い主と違って、まりちゃん優秀
飼い主いっつも、「ダイエットは明日から」なひとだからねぇ・・・

ビッケたんは外耳炎が悪化して、投薬治療
薬の副作用でクッシング患っちゃって、
腫瘍もできやすい体質で
晩年は癲癇発作も頻発・・・
歯石取りも含めると麻酔&腫瘍切除手術は8回くらいしてます

月に2-3度先生のところにお邪魔していて、
診察券出さなくてもいいくらいの顔なじみでした

健康なのがなにより

いつもワンシーズン分フィラリアのお薬もらうのも3ヶ月分にして
8月ごろにもう一度顔を出しましょうね

基本的なケアはトリミングスクールで別途モデル犬登録していて、
こちらでケアをしてもらってます

月に2回、トリミング(シャンプー、肛門腺絞りとパウカット)をしてもらって
毎回1500円(継続割引で今月から更に100円引いてもらえた♪)

ダックスの場合はカットは基本無いけど、犬種によっては毎回カットもOKだそうです。
(プロの卵さんたちなので、技術的な問題はありますけどね、左右のバランスとか)

今月は、少しカットしてもらおうかなぁ
首から耳の辺りと、お尻のあたりを少し
サマーカットはあんまり良くないそうだけど、
やっぱり、短いと腫瘍とかの小さいのがすぐわかるんですよね・・・

ビッケたんは、毎回サマーカットして、先生のところで触診チェックして、
フィラリア&血液検査もでした。
あ、でも10歳くらいになってからか~

今のところ超元気なまりなさん、今回は血液検査無しでもいいかなぁ
来年からね

2016年4月11日月曜日

ビッケの一周忌

桜吹雪のなか、お参りに行ってきました。
一番お山の上、見渡すところは横浜市の市境にあります

不思議なもので、朝からチビちゃんが
玄関でお外を見てます。

まりなちゃんもリビングのソファーから玄関方面をず~っと見つめていて・・・

「ビッケちゃんが挨拶に来てるかねぇ、ご飯済んだらお参り行こうね」


庭から、クリスマスローズを切ってきてお供えの準備もして、
まりなちゃんと一緒に

例年だと、もう少しお花の種類があるんですが、今年は植えるの無理だね

ビッケがきた年に一緒に植えた、クリスマスローズはしっかり根付いて株も増えたよ
柵に絡ませたクレマチスとジャスミンはゴールデンウィークには満開になりそうだよ
来月は、ジャスミンの花がそえられそうだよ
目が見れなくなってからも、お庭の散歩でくんくんしていたものね

こちらにはうちの実家の歴代のコ達もいます
昨年、合葬に改墓してもらいました。
お山の上までお参りにいけないくらい、両親が歳をとったのもあり
最初のコからは40年近く、最後の子からも13年が経ち
一度、見直そうということになりました。

こちらにもご挨拶

ちょうど花祭りの時期で、甘茶の振舞いも頂戴しました。

ビッケとのいろいろなことを思い出して、しんみりしているじゃすみんです